212.MAG DUMBO INCENSE "212."

¥1,980 (tax in)

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥2,266
    • 東北

      • 青森県 ¥1,210
      • 岩手県 ¥1,210
      • 宮城県 ¥1,210
      • 秋田県 ¥1,210
      • 山形県 ¥1,210
      • 福島県 ¥1,210
    • 関東

      • 茨城県 ¥935
      • 栃木県 ¥935
      • 群馬県 ¥935
      • 埼玉県 ¥935
      • 千葉県 ¥935
      • 東京都 ¥935
      • 神奈川県 ¥935
      • 山梨県 ¥935
    • 信越

      • 新潟県 ¥935
      • 長野県 ¥935
    • 北陸

      • 富山県 ¥880
      • 石川県 ¥880
      • 福井県 ¥880
    • 東海

      • 岐阜県 ¥880
      • 静岡県 ¥880
      • 愛知県 ¥880
      • 三重県 ¥880
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥770
      • 京都府 ¥770
      • 大阪府 ¥770
      • 兵庫県 ¥770
      • 奈良県 ¥770
      • 和歌山県 ¥770
    • 中国

      • 鳥取県 ¥770
      • 島根県 ¥770
      • 岡山県 ¥770
      • 広島県 ¥770
      • 山口県 ¥770
    • 四国

      • 徳島県 ¥770
      • 香川県 ¥770
      • 愛媛県 ¥770
      • 高知県 ¥770
    • 九州

      • 福岡県 ¥880
      • 佐賀県 ¥880
      • 長崎県 ¥880
      • 熊本県 ¥880
      • 大分県 ¥880
      • 宮崎県 ¥880
      • 鹿児島県 ¥880
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥2,486

※¥30,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「thenewageclub.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「thenewageclub.com」を許可するように設定してください。

前回の入荷の際も、大変ご好評いただきました212.MAG x Dumboのお香。今回は前回の倍の30筒入荷しています。1筒25本入り。燃えも早すぎることなく、いい感じに燃えてくれますし、騙されたと思って一度、焚いてみてください。最高な香りがします。ギフトなどにもオススメです。特別な空間にぜひどうぞ。


以下、詳細です。

数あるDumboのお香の中でも筒全面にアートワークが施されたものは間違いなくスペシャルであり、自らが知り得る限りでKAWS、KOFIE ONE、そしてMUROという今となれば奇跡的な面子が過去に抜擢されている。その重要な意味合いを踏まえた上で自分が選んだ写真はBrooklyn”Dumbo”地区から眺めたニューヨーク港とその夕暮れ、水平線には自由の女神が静かに佇む。以下 "212より抜粋"

雲一つない爽やかな空はフレッシュでクリアな清潔感、水平線から滲み出る暖かさは情熱や優しさ、海へと流れ出た河には深みやみずみずしさといった要素を兼ね備え、その色彩もニューヨークカラー「Blue & Orange」で抜かりはない。正に香りともシンクロするイメージ、そして212.やDumboというブランドを象徴するこの写真はある意味、超王道である。しかしそこには過去に積み重ねて来た数々のドープネスがあってこその結果であり、それを表現出来るのはやはり昨日今日の信頼関係だけではなし得ない。

お互いに紆余曲折を経て放つこの一発。酸いも甘いも知った上で訪れた第二章はまだまだ始まったばかり。